第3話 亡霊教師のチ〇ポを無理やり口の中に入れられて…

 

エリナです。

 

早速、3話のネタバレします。

第3話 亡霊教師のチ〇ポを無理やり口の中に入れられて…

余りの気持ち良さに失禁してしまう梨佳

 

しかし、魔の手が梨佳

 

必死抵抗すが、ロッカーの中では狭すぎて抵抗できない。

 

梨佳の足を捕まれ引きずりだされそうだが、一生懸命足をバタバタして抵抗する。

 

しかし、もうなす術もなく引きずりだされてしまう。

 

びしょ濡れのパンティー姿

 

そこをクンクンと嗅いでくる亡霊教師

 

亡霊教師がクンニ

 

さっき失禁したパンティーにはおしっこの匂いと愛液の匂いが混じっている。

 

そしてパンティーを脱がされ、

 

亡霊教師はまじまじと梨佳のオ〇ンコを眺めている。

 

ピンク色のオ〇ンコが綺麗である。

 

そんなに見られると恥ずかしくなる。

 

まだ、誰にも見られたことのない秘貝

 

そして、亡霊教師は梨佳のオ〇ンコにむかって舐めてくる。

 

クチュクチュと音を立てて舐めてる。

 

イッタばかりの敏感オ〇ンコ

 

気持ち良すぎてしまう。

 

「ジュルジュル」

 

大きくなっているクリトリスを吸い上げる。

 

気が遠くなりそうなほど気持ちがいい

 

亡霊教師にイカされてしまった。

 

今度は・・・

 

亡霊教師にフェラチオ

 

えっ!

 

何するの、

 

イヤ

 

梨佳に近づいてくる亡霊教師

 

そして、頭を押さえてくる。

 

そこには、亡霊教師のち〇こが

 

初めて見るち〇こはまるで怒っているかのように反り返っている。

 

グロテスクである。

 

生身のち〇こではないが、大きいのは確かだ。

 

イカされて動けない状態なのに、まさかのフェラチオ?

 

ちょっと臭いち〇こ

 

こんな臭いのち〇こは・・・

 

「イヤだ」

 

口開けられて逸物を梨佳の口の中に

 

必死に逃げようとするが、両手が頭を固定しているため逃げられない

 

喉の奥まで亡霊教師のち〇こが突き刺さってくる。

 

とても気持ち良いとは言えない。

 

ち〇この臭さと喉奥まで入っていき、嘔吐しそうである。

 

ジュボジュボ

 

涙と涎が垂れてくる。

 

息ができない。

 

ぷはぁ

 

はぁ~、はぁ~、はぁ~、

 

そして、また亡霊教師のち〇こを咥え込む

 

その繰り返しが続く。

 

このままでは窒息死しちょう。

 

助けて~

 

梨佳ちゃんのフェラチオシーンが本当に苦しそうである。

 

これは経験したひとしかわからない苦しさんんだよね。

 

この3話で私もうずうずしてきました(笑)

 

 

亡霊教師×巨乳生徒 夜の学校で追いつかれたら最後…はとても面白くてエッチな漫画なのでぜひ読んでみてくださいね。

 

BookLiveコミック

「亡霊教師×巨乳生徒」コピペして検索してください